fbpx

チタン工房キムラのチタンアクセサリーブログ

BLOG

  • 2018年08月30日

    メンズ用チタンネックレスのメリットとおすすめの選び方を紹介!

    「メンズ向けチタンネックレスに興味があるけど、よく分からない。どんなものがいいの?」というお問い合わせをいただくことがあります。

    今回は、アクセサリー初心者に向け、チタンネックレスのメリットと選び方を紹介します。

    チタンの特徴

    チタンは金属の一種で、アクセサリーの素材として代表的な特徴が3つあります。

    • 他の金属より軽い
    • 軽さの割りに強度がある、丈夫
    • 水や汗に強く、錆びにくい

    せっかくお気に入りのアクセサリーを見つけても、重くて煩わしかったり、すぐ壊れてしまうようでは悲しいですよね。アクセサリーを選ぶ際はデザインはもちろん、素材の軽さ・丈夫さにも注目しましょう。

    チタンの「軽い」という特性は、アクセサリーに向いています。チタンの比重は、鉄の5分の3、銅の2分の1程度です。アクセサリー素材としても知られる「ゴールド」や「シルバー」は、チタンの4倍以上の比重があります。日常使用のアクセサリーには、身につけて邪魔に感じにくい「軽さ」があるチタンはおすすめです。

    素材の丈夫さを見極める指標のひとつに、「比強度」という観点があります。比強度は、密度あたりの引っ張り強さから算出されます。加工状態によって金属の強度は変動しますが、目安として、チタンは鉄の約2倍、アルミニウムの約3倍の比強度があります。

    チタンネックレスは錆びにくいので取扱いやすい

    チタンの丈夫さは、水や汗に強く、錆びにくいという面でも表れます。

    特に暑いと感じなくても、運動をしなくても、人体は微量の汗をかいて体調を維持する仕組みになっています。ネックレスは肌に触れるアイテムですので、着用していればどうしても汗がついてしまいます。

    チタンは、表面に酸化被膜ができることで、汗による腐食や錆びが生じにくい金属です。また、耐水性が高いので汚れたら水洗いもできますし、着けたままのお風呂も可能なので取り扱いが便利です。

    チタンネックレスのメリット

    チタンネックレスのメリットとして「マイナスイオン効果で疲労回復に役立つ」「血行が良くなり、肩こりが治る」といった要素を挙げられる場合があります。実際、チタンネックレスによる健康向上を主張するメーカーもあります。

    しかし、マイナスイオン効果等の健康向上といった機能は、科学的に証明されたものではありません。専門の研究者でも賛否両論があります。チタンネックレスに健康向上を期待して、購入を考えている人は、科学的に正確な情報を踏まえるといいでしょう。

    チタンネックレスのメリットとして、金属アレルギー対策も挙げられます。
    チタンは空気中の酸素に触れると、酸化して表面に酸化被膜ができます。被膜があるおかげで、汗に触れても金属が溶け出さず、他の金属に比べて金属アレルギーが発症しにくいという特徴があります。

    金属アレルギーを心配する人は、「純チタン」と説明されているチタンネックレスを購入しましょう。チェーンだけでなく、留め具や接続部分も純チタンでなければ、肌の荒れや赤み、かゆみにつながります。購入を検討する際は、皮膚科でパッチテストを受けて確認すると、より安全です。

    メンズ用チタンネックレスの選び方

    アクセサリーを選ぶ際は、デザイン性を中心に注目されます。チタンネックレスは、人目につきやすい首元のアイテムですので、デザイン性は重要ですが、同時に「不快な思いをせずにファッションを楽しめるか」も基準にしましょう。

    メンズ用チタンネックレスの選び方には3つのポイントがあります。

    • 使いやすいデザインか

    日常使用のメンズ用チタンネックレスを選ぶ際は、使いやすいデザインかどうかを考えましょう。日々の自分の生活シーンに違和感が出ないデザインか、想像するのです。普段の服装・職場・スポーツ時とマッチする色や形だと愛用しやすいです。

    • 購入時に長さは調整できるか

    チタンネックレスは首元にかけて使うため、長さがフィットしていないと不快感が出てきます。人によって首周りのサイズは違うため、止め金具で調整したりカットしたりして長さを変えられるチタンネックレスを選びましょう。

    • 留め具とチェーンのつなぎ、きちんと仕上げられているか

    チタンネックレスチェーンと留め具をつなぐところには丸カンと呼ばれる小さい部品を用い接続されます。具体的にはC形状の針金にチェーンと留め具を掛け、合口部を閉じて仕上げます。この時合口の口閉じが出来ていないと着用中にチェーンが抜け、紛失の原因となります。アフターフォローを行ってきた中で、対応してくれないという理由で他社で購入した品の補修を行うことがあります。腰の無い、細い既製品の丸カンできちんと口閉じがされていない場合がほとんどです。中にはチタン以外の材質を使っている事例もあります。
    当店では、実際に着用される事を想定しより丈夫なJIS規格で定められた純チタン2種材を用い丸カンを自社で制作しています。左右から引っ張っても簡単には口が開きません。ネックレスチェーンとして必要とされる一般的な強度においてはまず大丈夫です。また制作にあたり、超硬と呼ばれる高価な工具、カッターを用いています。これを用いることでダレのない、シャープな切断面を実現。

    組み立て時には10倍の拡大鏡・ルーペで合口部の隙間確認を行い、出荷前検品を行っています。ほとんどのチタンネックレスはこの処理でほぼ大丈夫です。これは自信を持ってお伝え出来ます。が、さらに安心感を求めるお客さまには丸カン合口部の溶接処理というオプションにも対応しております。

    中折れ留め具式の2面カット喜平チェーンにおいては美しい喜平ならではのチェーンラインを壊したくないとの信念に基づき、丸カンは用いず、あえて手間のかかる、技術が必要とされるダイレクト接続にこだわっています。

    永く満足してご利用いただくのであれば、こういった細かな点を見てお選びいただくのもよいのではないでしょうか?

     

    • 購入するお店はアフター対応をしてくれるか

    チタンネックレスを購入した後、実際に使ってみないとわからない不都合さもあります。到着後に、チェーンの長さ変更や調整といったアフター対応をしてくれる店舗やオンラインストアで購入すると便利です。
    チタン工房キムラでは、ご購入いただいたアイテムのアフターケアをご対応させていただきます。安心してお求めください。

    プレゼントには特注品が最適!

    男性へのプレゼントとして、メンズ向きチタンネックレスを検討している女性ユーザーはいませんか?
    心をこめた贈り物なら、既製のメンズ向きチタンネックレスでも喜ばれるかもしれません。しかし、せっかくなので、「特注品にする」という工夫はいかがでしょう?

    チタン工房キムラでは、オリジナルデザインの加工対応も可能です。特にドッグタグは、通常の「認識票」として名前・生年月日・血液型を入れるだけでなく、あなたからの大切な想いをメッセージとして彫刻することも可能です。デザインも、一般的なプレート型だけでなく、羽毛形やハート形など多彩です。

    ドッグタグの文字入れには、傷に強い切削彫刻製法で行います。インクのように色あせない、長く残るメッセージ文が「変わらない想い」を象徴しているようで、ご依頼主からも、贈られた相手様からも好評をいただいております。

    ドッグタグ一覧チタン製ワンオフ・ネックレスの個別対応事例を参考に、「あなただけの贈り物」をイメージしてみてください。ご相談・お問い合わせをお受けいたします。

    メンズ向けチタンネックレスをあなたのファッションに取り入れよう

    チタンネックレスは、メンズファッションアイテムのひとつとして人気です。チタンという扱いやすくてメンテナンスも簡単な素材は、アクセサリー初心者の人にとっても魅力的でしょう。

    まずは、チタンネックレスのアイテムリストペンダント付きチタンネックレスのアイテムリストをご覧ください。きっと身につけたくなる、自信の商品をラインナップしています!