チタン工房キムラのチタンアクセサリーブログ

BLOG

  • 2018年09月12日

    チタンピアスは金属アレルギーでも問題ない?ベストな選び方を紹介

    いつも使っているピアスをつけていたら、耳が痒くなったことはありませんか?
    かゆみ・赤み・ただれなどが耳たぶに現れたら、金属アレルギーの症状かもしれません。

    体に負担がかかるようでは、気持ちよくオシャレを楽しむのは難しいもの。
    金属アレルギーに不安を持つ人に向け、チタンピアスをご紹介します。

    チタンピアスは軽い・頑丈・水や汗に強い

    チタンピアスの「チタン」とは、金属の一種です。

    主に「純チタン」と「合金チタン」に区別され、合金チタンにはアルミニウムやクロム、鉄などが配合されています。

    純チタンには以下の特徴が挙げられます。

    • 軽くて扱いやすい
    • 水や汗に強い

    物質の重さを表す『比重』の数値でいうと、純チタンは4.51。
    数値が大きいほど重い素材であると考えてください。チタンは、鉄の約5分の3、銅の約2分の1の軽さです。

    アレルギー対策で名前が挙がる金属には「ゴールド」があります。

    ただし、ゴールドは金属の中でも重い部類で、比重値は19.32。チタンは、ゴールドの約4分の1以下です。

    アクセサリーの素材として人気のある「シルバー」は、比重値が10.51。チタンは、シルバーの約2分の1以下です。

    水や汗に強いというチタンの特性は、メンテナンスの手軽さにつながります。

    もし、チタンピアスが汚れても、水洗いができます。

    海やプール、お風呂等にもチタンピアスを装着したまま入れますので、いちいち付け外しをしなくて済みます。

    チタンピアスは金属アレルギー対策になる

    チタンピアスは、金属アレルギー対策になります。

    金属アレルギーの現れ方は、個々人の体質によって差がありますが、「金属に触れた皮膚が、赤くなる・痒くなる・ただれる」等が主な症状です。

    金属アレルギーの原因は、身体が金属に反応するからです。

    金属は肌に触れていると、汗やリンパ液によって微量に溶け、金属イオンが身体の中にしみこみます。

    金属イオンを異物とみなし、排出しようとして体が反応するのが、金属アレルギーの仕組みです。

    チタンは、空気中の酸素によって、表面に酸化被膜が作られます。

    酸化被膜が壁になり、チタンが溶けて肌に刺激を与えるのを防ぐので、チタンは金属アレルギーになりにくいと言われます。

    ゴールドやプラチナも金属アレルギーになりにくい素材ですが、高価な貴金属ですので、扱いには注意が必要となってしまいます。

    ピアスは、自分の目では直接見えない場所につけるアクセサリーですので、着用意識が薄くなりがちで、脱落しても気づきにくいのです。貴金属は、紛失時の経済的負担が大きくなります。

    金属アレルギーにお悩みの人・肌が敏感な人は、配合素材が不明な金属製ピアスは避けて、チタンピアスを使用されるといいでしょう。

    チタンピアスも絶対安全ではないのでパッチテストをしよう

    ピアスは、装着するため耳にホールを開けますので、体内組織に触れる構造のアクセサリーです。

    肌の上に触れるだけのリングやネックレスよりも、金属アレルギーが発症しやすいです。

    金属アレルギーが不安な人は、合金チタン製のピアスは避けましょう。
    チタン以外の素材によって、金属アレルギー反応になる危険性があります。

    純チタンは、金属アレルギー発症が起きにくいです。

    しかし、個々人の体質によっては「絶対に、金属アレルギーにならない」という保証はありません。

    チタンピアスの使用を考えている人は、購入前に皮膚科で検査し、パッチテストを行うと安全です。

    チタンピアスの選び方とメリット

    チタンピアスを選ぶ際は、目にとまったチタンピアスが「純チタン製」かどうかを必ず確認しましょう。

    「チタン製」と表記されていても、ポスト(耳たぶに通す軸の部分)だけがチタンで、ポスト以外は他の金属で作られている、というケースも少なくありません。

    金属アレルギーを心配されている人も、「自分は金属アレルギーじゃないし、何でもいいよ」と思っている方も、いつ金属アレルギーを発症するかはわかりません。

    アレルギー予防を意識して、純チタン製のピアスをおすすめします。

    チタンの軽さは、ピアスホールへの負担が少ないというメリットになります。

    開けたばかりのピアスホールは不安定なので、ピアス初心者には、刺激や負担を減らせるチタンピアスが良いでしょう。

    女性や肌が敏感な人にとっては、日々の体調や気分によって、ピアスの装着感に抵抗が出ます。

    ピアスの違和感を我慢していると、頭痛や肩こり等の体調悪化につながる恐れがあります。

    軽くて肌に優しいチタンピアスは、ピアスに慣れている人にも最適です。

    あなただけのチタンピアスも作成可能!

    チタン工房キムラでは、あなたのデザインを形にした、あなただけのアクセサリー受注作成も行っています。

    チタン製ワンオフ品の試作・個別対応事例がありますので、ぜひ参考にしてください。

    実際、弊社でチタンピアスをお求めになられる方には、金属アレルギーに悩んで、やりたかったオシャレを諦めていたというケースも多いです。

    1975年から眼鏡部品を製造してきた弊社の金属加工技術を活かし、お客様のオシャレの一助になれるよう日々努めています。

    私どもチタン工房キムラは、チタンピアスという選択肢をご提供するのはもちろん、お客様の心に浮かんだアイディア・形状・想いを、大切なアクセサリーとして形にする技術があります。

    ぜひ、お気軽にご相談・お問い合わせください。

    【チタン工房キムラ お問合せ先】

    チタンピアスでアレルギー対策とオシャレを両立!

    金属アレルギーが心配な方にもおすすめできるチタンピアス。

    軽いからピアスホールへの負担も小さく、ピアス初心者の人から慣れている人まで、オシャレを楽しむのに最適なアクセサリーです。

    人気商品や、あなたがデザインしたチタンピアスで、ファッションを楽しみましょう!